所長ブログ

2013年4月 7日 日曜日

爆弾低気圧

本日は、福島県南相馬市の仮設住宅で、福島第一原発事故の被害者の方のための法律相談をさせていただきました。

本来は、日帰りで東京・池袋から福島県南相馬市を往復する予定だったのですが、台風なみの暴風を伴う爆弾低気圧が接近した影響で、昨日、福島に入って一泊し、今日も、福島市に一泊して、明朝、東京へ戻ることになりました。

福島県南相馬市は、東日本大震災の前は、常磐線の特急「スーパーひたち」号が停車する原ノ町駅がある交通の便の良いところだったのですが、東日本大震災のあとは、南側は原発事故の、北側は津波の影響で、常磐線が不通になってしまい、陸の孤島のようになってしまっています。東京から行く場合、福島駅まで新幹線で行き、あとは車で行くというが一番早い交通手段になってしまいました。もっとも、車も福島駅から1時間半ほどかかるので、かなり大変なことは否定できません。

少しでも早く、常磐線が全面復旧し、南相馬市の皆さんが、少しでも、東日本大震災前の生活に近づけることを願ってやみません。当職も、法律相談など、自分にできることで貢献したいと思っています。

林浩靖法律事務所
弁護士 林 浩靖

投稿者 林浩靖法律事務所

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30