所長ブログ

2013年11月21日 木曜日

原発事故被害者のための電話当番

弁護士の林です。

以前にもブログに書いたことがあります(該当する記事はこちら)が、当職は、原発被災者弁護団に入れて頂いて、団員の一人として活動させて頂いております。団員としての仕事の一つに、原発被災者弁護団事務局での電話当番という仕事があります。これは、毎日、平日の午前中は、原発被災者弁護団事務局で、東京電力福島第一原発の原発事故の被害者の方からの電話相談を受け付けているので、団員である弁護士が、電話相談に回答するために、弁護団事務局に交替で待機し、電話相談があれば回答するという仕事です。

本日、初めて、電話当番の担当が回ってきたので、午前中は原発被災者弁護団事務局で待機しました。事故から長期間が経過し、電話の少ない日も多いとのことで、本日は、電話はありませんでしたが、まだまだ、原発事故で苦しんでいる方がいると思います。

原発事故で苦しんでいる人のためにも、その他の事情で苦しんでいる人のためにも、これからも頑張らねばならないと感じました。苦しんでいる皆様のために、困っている皆様のために、少しでもお役にたてるように頑張りたいと思いますので、東京・池袋にある林浩靖法律事務所をよろしくお願いいたします。


投稿者 林浩靖法律事務所

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30