所長ブログ

2015年2月 9日 月曜日

[書評]Christiane Lemcke・Lutz Rohrmann Grammatik Intensivtrainer A2(Langenscheidt)


1冊書評をしたいと思います。今回、書評をするのは、「Grammatik Intensivtrainer A2」(「文法集中訓練A2」なお、日本語訳は評者による。)です(本記事は書評なので、この後は、「です」、「ます」調ではなく、「だ」、「である」調で書きます。)。

本書は、ドイツで外国人のドイツ語学習者向けに、「基本文法の復習及び強化のための文法問題集」(裏表紙。なお、日本語訳は評者による。)であり、ヨーロッパ言語共通参照枠「A2レベルの初学者用」(裏表紙。なお、日本語訳は評者による。)である。
問題量は、おおむね適切で、また、簡単な文法のまとめもついているので便利ではあるが、ドイツでの外国人のドイツ語学習者向けの書物であるから、勿論、日本語の解説などなく、また、そもそも、解答は、正解しか書かれていないので、ドイツ語学習の初学者が最初に使うような書物ではないし、手許に参照用の文法書をおいて置くことは不可欠であろう。あくまで、文法練習の問題量を増やすための書物である。
もっとも、文法のまとめは、日本のドイツ語の文法書とは違った観点からなされているものもあり、自分の中で理解が曖昧だった部分の理解が進むことはあると思う。

この書籍をやっているレベルでは、まだまだドイツ語が仕事でつかえるレベルではないことは言うまでもありませんが、仕事でつかえるように、更に皆様のお役に立てるように研鑽を続けたいと思います。

林浩靖法律事務所では、法律に限らず、皆様のお役にたつために必要な情報は、幅広く収集に努めておりますので、何かお困りのことがありましたら、ぜひ、東京・池袋所在の林浩靖法律事務所にご相談ください。

弁護士 林 浩靖

投稿者 林浩靖法律事務所

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30