所長ブログ

2015年8月13日 木曜日

[書評]神﨑満治郎 商業登記法入門(有斐閣)

1冊書評をしたいと思います。今回、書評をするのは、「商業登記法入門」です(本記事は書評なので、この後は、「です」、「ます」調ではなく、「だ」、「である」調で書きます。)。

著者は、「本書は入門書とはいえ中級程度の実務書としても役立つよう、またこれから司法書士試験を受験されようとする皆様の入門用テキストとしても活用できるように配慮しています。」(はしがきⅱ頁)とされているが、明らかに入門書であり、実務書として活用するのは厳しいと思う。

本書の一番良い使い方は、以前書評をした同じ著者の「図説 新商業登記法(改訂版)」(週刊住宅新聞社)(該当する記事は、こちら)の法改正をアップデートするための補充テキストと位置付けることだろう。本書は、平成26年会社法改正や平成27年2月の商業登記規則の改正に対応しており、また、「図説 新商業登記法(改訂版)」と章立てがかなり似ているため、アップデートするための補充用テキストとしては使いやすいと思う。

取扱分野の最新情報は、常にキャッチアップするように努めていますので、何かお困りのことがありましたら、ぜひ、東京・池袋所在の林浩靖法律事務所にご相談ください。

弁護士 林 浩靖

投稿者 林浩靖法律事務所

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31