所長ブログ

2015年3月 2日 月曜日

[書評]隈部正博 改訂版 入門線形代数(一般社団法人放送大学教育振興会)


1冊書評をしたいと思います。今回、書評をするのは、「改訂版 入門線形代数」です(本記事は書評なので、この後は、「です」、「ます」調ではなく、「だ」、「である」調で書きます。)。

この本は、以前書評をした「現代環境法の諸相」(該当する記事は、こちら)、「途上国を考える」(該当する記事は、こちら)、「南北アメリカの歴史」(該当する記事は、こちら)と同じく、放送大学の講義用の印刷教材として執筆されている本で、まえがきにも、「放送大学における講義『入門線型代数』用の印刷教材」(3頁)と明記されている。著者は、放送大学の教授である。

この本は、放送大学という入学試験を行わない大学での講義に用いられるものであることもあり、高校2年生程度の数学の範囲を超えるものは全て解説がなされており、また、小的には十分とはいえないものの、練習問題も収録されている点でも入門生向けである。最近は、社会科学は数学との結びつきが強まっているので、数学の基本的な知識の本は有用であると言える。

林浩靖法律事務所では、法律に限らず、皆様のお役にたつために必要な情報は、幅広く収集に努めておりますので、何かお困りのことがありましたら、ぜひ、東京・池袋所在の林浩靖法律事務所にご相談ください。

弁護士 林 浩靖

投稿者 林浩靖法律事務所

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31